第28回

日本輸血・細胞治療学会

秋季シンポジウム

会期

2021年

10月8日(金)~9日(土)
会場
アクトシティ浜松

(コングレスセンター全館)

〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

会長
竹下 明裕

浜松医科大学医学部附属病院
輸血細胞治療部 部長

IEには対応していません。Edgeでサイトを開く ≫
会期

2021年 10月8日(金)~9日(土)

会場

アクトシティ浜松 (コングレスセンター全館)
〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1

会長

竹下 明裕
浜松医科大学医学部附属病院 輸血細胞治療部 部長

マイページ

事前参加登録方法

参加登録

受付中

詳しくはこちら

ライブ配信・
オンデマンド配信

お問い合わせ
ポスターダウンロード
 

看護師ブラッシュアップセミナー
について

看護師ブラッシュアップセミナー について

「看護師ブラッシュアップセミナー」開催のご案内

第28回 日本輸血・細胞治療学会秋季シンポジウム期間中に、下記の日程で「看護師ブラッシュアップセミナー」を開催いたします。

1. 会期
10月9日(土) 13:40~16:10
2. 会場
第1会場 (41会議室)
3. 講演内容
学会認定・臨床輸血看護師制度設立10周年を迎えて
―制度ができたことで変わったこと、今後変わってほしいこと―
座長:
牧野茂義 (虎の門病院)
佐々木菜名代 (浜松医科大学)
演者:
  • 1. 輸血看護師の働き方を考える−手術看護認定看護師の立場から−
    島村麻実 (防衛医科大学校病院 看護部)
  • 2. TeamSTEPPSを活用した看護師のノンテクニカルスキルの向上活動について
    山野靖子 (大阪市立大学医学部附属病院 看護部)
  • 3. 安全管理に果たす看護師の役割:看護師による輸血中の安全管理の実態調査からわかったこと
    松本真弓 (神鋼記念病院 血液病センター)
    西岡純子 (日本赤十字社血液事業本部技術部学術情報課)
  • 4. 院内輸血療法において変わったこと:認定輸血看護師の立場から
    國清遼平 (浜松医科大学附属病院)
  • 5. 院内輸血監査の実施と効果:認定施設の輸血部医師の立場から
    藤田 浩 (都立墨東病院)
  • 6. 学会認定・臨床輸血看護師制度の10年間の歩みと今後の展望
    牧野茂義 (虎の門病院)
  • 7. 総合討論
4. 参加費

無料

*「看護師ブラッシュアップセミナー」の参加証明書は発行しておりません。当講座のみの受講では学会認定・臨床輸血看護師の更新単位は取得できません。